君津市議会議員 すなが和良 アルパカ日記。

議員て実はこんな事してるんだぁー 、と感じてください。

スポンサー広告 > お盆休みをいただきました。
国政について > お盆休みをいただきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

お盆休みをいただきました。

久しぶりの更新となりました。
お盆休みをいただき実家に帰省、お墓参りをしてきました。
昨日からは稲刈りも始まりました。
今年は豊作のようです。
うれしいですが、コメの値段が下がるのではないかと心配です。

今日のニュースで、自民党谷垣氏が消費税を予定通り10%にすべきと言及したそうです。
以下抜粋
 
谷垣禎一法相は18日、長野県軽井沢町のホテルで開いた自民党有隣会(谷垣グループ)の研修会で講演し、安倍晋三首相が年末、平成27年10月に消費税率を10%へ引き上げるかどうか判断することに関し、予定通り増税すべきだとの考えを示した。
 谷垣氏は「10%にもっていけない状況が生まれれば、経済政策『アベノミクス』が成功しなかったとみられる可能性がある」と強調した。
元記事:産経新聞ニュース

この「10%にしなければアベノミクスが成功しなかったとみられる」という理由はひどい。
国の財政のためでも、国民の社会保障のためでもなく、安倍総理・自民党の支持率のために10%にする必要があると言っているのです。

こんな理由で来年には消費税が10%に上がるとは・・・。
私の消費税に関する考え方は過去のブログでも書いています。
2012年3月19日のブログ
2013年10月3日のブログ
最初は国会議員の定数削減とセットって話だったような気が・・・。
関連記事
スポンサーサイト
Comment (-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。